王子さん、王子様ではなく王子さん

 

 

 

王さん、巨人。

 

大体の悲しいことはビールで洗い流せるので、

未成年って不自由で強い存在だなあ。

 

 

弱り続ける心と体はO酒かT箱か。

違うんですプリクラの悪夢です。

もう振り返りまくってやろうとケータイをプリクラまみれに。

 

00年代です。

 

あなたは世界一

やんやん!

 

 

この前大大大好きな

モーモールルギャバンのライブに行ってきましたat.浜松

 

浜松行きの高速バスが朝しか出てなかったのに前日興奮しすぎて全く眠れず

行きのバスで睡眠確保からの体ガチガチなスタート。

 

しかも着いたら着いたで浜松駅周辺にはこれといった観光スポットもなく、

5時間ほど同じ場所を行ったり来たりする始末。

 

 

 しかし たまたまふらっと寄ったコンビニでメンバーの方に遭遇。

遭遇というか一方的に見かけたんだけども。

話かけようかとても迷ったんだけど本番前に声かけるのは申し訳ないなと思いスルー

(やっぱ声かければよかったなと現在後悔航海中)

 

 

 まあでもやっぱりテンション上がるよねー。

 

ライブは本当に最高でなんと30曲、時間は3時間弱。

スーパースーパー最高。

今回のツアーで最長らしく、ほんとうにありがたや!!

 

『いつか君に殺されても』と『愛と平和の使者』と『Ca⭐︎Na』が聴けなかったのは残念だけど

30曲ってことはモーモーが正式に発表してる曲の半分近くはやったわけで。

なかなかないよ、こんなこと。

『僕は暗闇で迸る命、若さを叫ぶ』と『MY SHELLY』で泣きかけた。

遠征したかいがありました。

愛しすぎて胸が破けそうだよ。

終演後にも話せたしもう本当に最高でした。

 

 

 

自ら地方まで遠征するのはモーモーだけよん、好き!!

 

 

 

 

素敵なキッチン

高校の友だちと赤羽飲みf:id:mmwwgy:20161222004051j:plain

スーパー楽しくて懐かしい話ばかり。
友達は就職僕は進級。
いつでも同じに話せるのが最後!!

最近ドーンと楽しいことが無くて、
年末だしそろそろさ~とか思ってたら
楽しい忘年会の毎日!!
f:id:mmwwgy:20161222005038j:plain
そして思い出す爆発しまくりな日々。

思い出したら地に足着けずフワフワ浮わ浮わ
うわ!!!
浮き巻くりな気分!!

やっぱりお酒は大好きだし、毎日飲みたい!!
ビールと焼酎好きなひと

好きです。





赤羽シーツアイランド

眠るときと起きるときは~~

ビール!!

ぷりっちょーう

 

鬼bad神奈川!!

 

プリ帳を作りました〜

ぷりっ帳ですぷりっ帳。

 

高校生の時はアホみたいにプリクラを撮っていたな〜つって。

大体渋谷のメッカで撮るんだけど、あのせせこましい感じがすごく好きだった。

ちゃんと見れる状態で保管したいなーと思い、ぷりっ帳作製。

 

まあしかし貼ってみると意外と少ないもんで結構無くしちゃってますね。

 

寂しいもんだな〜全然ページ埋まってないもん。

超デコってギャルのプリ帳みたいにしたい。

 

ギャルのセンスがすごく好きで、

携帯にキーホルダーじゃらじゃら付けるの好きだしファーのブーツも欲しいし、

幼少期にGALS!を読んでてそこにすごく影響を受けている。

 

ギャル最高。

 

プリクラ撮ろう。

 

ちなみにメッカ移転したらしいね。

シュリンプ

超久しぶりに風邪を引きました
季節の変わり目バキバキに感じてます


前友達と体調崩したときの対処法の話をしたんだけども、
友達は自然治癒が一番いいと言ってなすって
ポカリ
飲んで
汗かいて
みたいな

僕はバリバリ薬に頼りまくる
二日酔いの時もバファリンを飲む

けど抗体みたいなのが出来はじめたのか、
最近は効きが甘い

中学生の時まで、偏頭痛が酷くて
小学生の時は親が飲ませてくれなかったけど

中学生の僕はいつも隠れて服用していた
薬に浸かりまくっていた


そう、あの時の僕少年はヤク中だったのである

チューハイ

昨日!!
友達が引っ越すということで、いらない家電家具もろもろいただき!!


実用的なものだと、テーブルと炊飯器とドライヤーが超嬉しく!!
あまり観ないけどテレビも貰えたし、趣味になりそうなアコギやらも。


太っ腹な友達、と友達の母親(美人)

やっとこさましな生活が送れそう

思った矢先にパソパソの液晶バリバリもん


心挫けそうけどそれでも生きていく


部屋ちょーう快適でちょーう心も豊か。


生活環境ってちょーう大事
よね

メルシー

 

 

高校生の時

保健委員だったもんで

暇な時保健室にいることが多かったんだけど

 

同じく保健委員だったギャルの女の子に

なんでかページをめくる時の音が好きらしく

絵本の読み聞かせをしてほしいっていつも頼まれて

いつも絵本を読んでいた

 

その時の記憶が、正直曖昧で

好きでもない子にそんな面倒臭いことするかなって

なんだか思い出していくうちに好きだった気がしてくる

というか好きだった

 

あの空間がなによりの癒しだった、気がする。

 

 

ラストユートピア

 

 

 

 

帽子無くしました